エクササイズ

ニートゥチェストの効果的なやり方は?強化版と共に解説します!

2005年某日・・・・
僕は当時付き合っていた子と遊びに行くつもりでした・・・。

 

・・・が!
なんじゃー!この腹!

 

ぽっこり・・・見事なぽっこりお腹。
慌てて(約束の時間まで残り少ないのに)腹筋を行い、思いっきり遅刻。

 

待ち合わせ場所にて、こっぴどく怒られました。
その時にやっていたメニューが・・・

 

ニートゥチェストです!

 

こんにちは!ぽっこりお腹を見事に改善した・・・赤鬼です!
今回は、比較的やりやすい腹筋メニュー「ニートゥチェスト」の紹介です!

 

ぽっこりお腹・・・
気になりますよね!

 

この腹筋メニューで改善しちゃいましょう!
これをやる事で,

お腹周りがすっきりすると思います!(経験者は語る)

 

※ニートゥチェストだけではなく、食事改善や他の運動もやったので僕は解消しました。
今回のメニューは一例です。

1. ニートゥチェストのやり方はどうすんの?まずは大まかな流れから!

それでは今回の腹筋メニュー「ニートゥチェスト」のやり方を見て行きましょう。
まずはこちらをご覧ください

ニートゥチェストのやり方一連の流れ
  1. 床に座り、後ろに体を倒し手で支える
  2. 両膝を軽く曲げ、床から少しつま先を浮かせた状態にする
  3. そのまま膝と胸をくっつけるようなイメージで腹筋を収縮させる
  4. 足をゆっくり伸ばし、上半身は後ろに少し体重をかけて元の状態に戻る
  5. この動作を10回〜15回繰り返し3セット行う
  6. 呼吸は足を伸ばしながら吸い、曲げた時に吐く

では、順番に解説して行きましょう!

まずは上体を後ろに倒して、両手で体を支えます。
手の位置は支えやすい場所でオッケー。

 

後は両膝を軽く曲げて、床から少し離します。
これがスタートポジションです。

スタートポジションの状態から両膝と胸をゆっくりと近づけてみてください。

 

この時に、しっかりと腹筋が収縮されていたら正しい動作で出来ています。

膝と胸をゆっくりと離していき、スタートポジションの状態に戻ります。

 

後はこの動作の繰り返しです。
15〜20回を1セットとして、3セット行ってみてください。

 

もしもこの回数がキツいのであれば、減らしても大丈夫です。

呼吸方法は胸と膝をくっつける時に息を吐きます。

 

膝と胸が近づいている時に息を「フーッ!」と吐くと、腹筋がギュッと収縮するのを感じるでしょう。

反対に足を伸ばす時に息を吸います。
呼吸は止めないようにトレーニングを行ってください。

もしもお尻が痛いのであれば、クッションなどを敷いてやってもオッケーでおまっ!

もしも「こんなもん効くか!ボケっ!」っていう猛者がいるなら、このようにアンクルリストなどをつけてやってみてください。
トレーニング効果がアップします。

 

それでも余裕って言う、範馬勇次郎みたいに強靭なボディのあなた!

 

この後に待っている「強化版ニートゥチェスト」にチャレンジしてみてください。
以上、ニートゥチェストの基本的なやり方でした。

2. ニートゥチェストの効果って何?

本当は最初に言っとけば良かったのですが、今更ながらニートゥチェストの効果を見て行きましょう。

 

ニートゥチェストは主に「腹直筋」を刺激します。(特に下部)
後に紹介する捻りを加えた動作だと「腹斜筋(脇腹)」にも効果があり!

 

腹直筋下部を鍛える事によって、冒頭でもお伝えしたように「ぽっこりお腹」にも効果があります。

 

人間の腹部は骨が無いので、内臓を守ろうとして脂肪が最初につきます。

 

そして、重力によって垂れ下がってきて、見事な「ぽっこりお腹」が出来上がるのです。

 

そのため、このニートゥチェストは非常にオススメのトレーニングとなっております。

 

あなたもデート直前に慌ててトレーニングをやって、遅刻しないように注意してください。

 

ほんま・・なんで、あんなに怒られたんやろ・・・。

3. 知らないと危ない!?ニートゥチェエストの注意点!

ではでは、続いて注意点です。

  • 膝だけを近づけようとしない
  • 両膝を胸に近づける時、背筋を真っ直ぐにしない

まず一つ目は、膝だけを胸に近づけようとしないでください。
腹筋の収縮があまりできず、しんどい割りに効果が少なくなります。

次の注意点は「背筋を真っ直ぐにして行わない」です。

 

僕もニートゥチェストをやり始めた時にやらかしてしまったのですが、その結果・・・

腰が痛くなりました(泣)
僕と同じ轍を踏まないようにご注意を・・・。

4. さらなる高みへ!強化版ニートゥチェスト

今まで紹介した「ニートゥチェスト」がハナクソレベルに感じて来た勇者にこの情報をお届け!

 

強化版ニートゥチェストですっ!

 

・・・って、大そうな名前で言いましたけど、ようするに「Lシット(脚前挙)」とのコラボなんですけどね・・・。

 

まぁ、とりあえず動画でも見てくだされ。

ではでは、やり方の詳細をご覧ください。
基本的にはノーマルのニートゥチェストと変わりません。

強化版ニートゥチェストのやり方一連の流れ
  1. 椅子やプッシュアップバーを両脇に置いて足を前に軽く伸ばした状態で浮かせる
  2. そのまま膝と胸をくっつけるようなイメージで腹筋を収縮させる
  3. 足をゆっくり伸ばし、元の状態に戻る
  4. ノーマルバージョンよりキツイので5回〜10回繰り返し3セット行う
  5. 呼吸は足を伸ばしながら吸い、曲げた時に吐く

画像でもご覧ください。

まずは椅子などを両サイドに置き、Lシット(脚前挙)の形をとります。

そのまま両足を胸にゆっくりと近づけて行きます。

両足を胸に近づけたら、ゆっくりと両足を伸ばしていって元の状態に戻ります。
後はこの動作の繰り返しです。

 

通常のニートゥチェストよりも強度が高いため、回数は5回〜10回を目安に3セット行いましょう。

呼吸方法もニートゥチェストと同じです。
両足を胸に近づける時に息を吐き・・・

足を伸ばす時に息を吸います。
運動強度はかなり高めなので、絶対に呼吸は忘れないでください。

 

無呼吸でやって酸欠状態のようになると、高い位置から落下して怪我に繋がります。
安全に行うのもトレーニングの一環ですよ♪

 

ねっ?
基本的なやり方ってあまり変わってないでしょ?

 

 

だがしかしっ!

 

強度は別格!
トレーニング終了後、下腹部にズドンと来ます。

 

通常のニートゥチェストに満足できなくなったら挑戦して見てください。

5.知らないとさらに危険!?強化版ニートゥチェストの注意点!

ではでは、強化版ニートゥチェストの注意点を見て行きましょう。
まぁ、これも通常とほとんど同じです。

  • 背中を丸めすぎないよう注意!
  • 落下する危険性があるので後ろに体重をかけすぎない

通常盤のニートゥチェストでは背中を少し丸めるよう書きましたが、強化版では逆に曲げすぎないように注意が必要です。

 

結構腰に負担がかかっているので、背中を丸めると腰痛の原因になる危険性があります。

後は落下する危険性があるので、後ろに体重をかけすぎないよう注意してください。

 

僕は思いっきり落っこちて、お尻を強打しました。

 

毎年年末にケツに「タイキック」を食らう、ココリコの田中氏の気持ちがわかるくらい痛かったです・・・

 

後は高強度なので、異変を感じたらただちにトレーニングを中止してくださいねー。

5. 腹直筋だけじゃない!?横っ腹も鍛える事ができるニートゥチェスト!

このニートゥチェストのすんげ〜ところは、「腹直筋」だけでなく」「腹斜筋」も鍛える事が可能というところ!

通常のニートゥチェストとスタートポジションは同じです。

両足を斜めにしながら近づけて行きます。
この時に腹斜筋を意識してみてください。

元の状態に戻したら今度は反対の方向へ捻ります。
左右交互に行ってください。

正面から見るとこんな感じです。
呼吸方法や回数、注意点など全てニートゥチェストと同じです。

 

違うのは捻りを加えることくらいです。
脇腹を引き締めたい方は挑戦してみてください。
ただし、脂肪を落とす事もお忘れなく♪

 

僕のYouTubeチャンネルでは、僕が実際に脂肪を落とした方法なども公開していくので、チャンネル登録ボタンをポチってみてください。

6. ニートゥチェストまとめ

それでは、本日のメニュー「ニートゥチェス」のやり方をまとめましょう。

ニートゥチェストのやり方まとめ
  1. 床に座り、後ろに体を倒し手で支える
  2. 両膝を軽く曲げ、床から少しつま先を浮かせた状態にする
  3. そのまま膝と胸をくっつけるようなイメージで腹筋を収縮させる
  4. 足をゆっくり伸ばし、上半身は後ろに少し体重をかけて元の状態に戻る
  5. この動作を10回〜15回繰り返し3セット行う
  6. 呼吸は足を伸ばしながら吸い、曲げた時に吐く

○注意点

  • 膝だけを近づけようとしない
  • 両膝を胸に近づける時、背筋を真っ直ぐにしない

○強化版ニートゥチェストのやり方

  1. 椅子やプッシュアップバーを両脇に置いて足を前に軽く伸ばした状態で浮かせる
  2. そのまま膝と胸をくっつけるようなイメージで腹筋を収縮させる
  3. 足をゆっくり伸ばし、元の状態に戻る
  4. ノーマルバージョンよりキツイので5回〜10回繰り返し3セット行う
  5. 呼吸は足を伸ばしながら吸い、曲げた時に吐く

○強化版ニートゥチェスト注意点

  • 背中を丸めすぎないよう注意!
  • 落下する危険性があるので後ろに体重をかけすぎない

いかがでしたか?
ニートゥチェストは腹筋メニューの中でも下腹部を鍛え、捻りを加えると腹斜筋も鍛える事ができると前記しました。

 

最初に書いた僕の体験談のように、「ぽっこりお腹」が気になる方は是非チャレンジしてみてください。

 

その時は、約束の時間に遅れるのだけは注意してくださいね♪
それではまた!